リレー・フォー・ライフ
2015年08月31日 (月) | 編集 |
本日で8月も終わり

北海道は秋の気配が漂っています とんぼ






そんな中、先週の土曜日

長女ちゃんが室蘭でボランディアをするとのことで

送り迎えを兼ねてその様子を見てきました 車






参加したイベントは

リレー・フォー・ライフ・ジャパン 2015 室蘭 キラキラ16







がん患者支援チャリティイベントです fうんうん







白鳥大橋の近くにある広場を

がん患者さん・その家族・それを支える人たちで

24時間リレーしながら歩くというものなのですが

そんなに大きくないイベントなのに巨大なパワーを感じました キラキラ21







87904.jpg







87903.jpg







長女ちゃんは16時から20時担当で

偶然にもとっても素敵な景色をみることができました fぐ~








87905.jpg








太陽が沈むころ

点灯されたルミナリエ ろうそく







87907.jpg








87908.jpg







その中を頑張って歩く人々 ファイト







87909.jpg







87910.jpg







87912.jpg







87911.jpg








87913.jpg







87914.jpg








87915.jpg






人生について考えさせられる言葉がたくさん …1








87916.jpg








来年も機会があれば行ってみたいな・・・と思いました fスマイル








87917.jpg










スポンサーサイト
伝言中
2015年07月31日 (金) | 編集 |
現在苫小牧保健所で

ジャーマンシェパード系ミックスのワンちゃんが2匹

新しい飼い主さんとの出会いを待っています 汗4







このワンちゃん達が放棄された後

お世話をして下さっている方とお話をする機会があったのですが

しつけも出来ていて、人慣れもしていて本当にいい子達だそうです 257156.gif






2匹ともメスで年齢は8歳

体重は25~30キロ位とのこと わっ





まだまだ元気なので

お散歩を一緒に楽しんでくれる飼い主さんが見つかればいいのですが・・・








少しずつ飼い主募集中の期限を延ばしてはいるものの

新しい飼い主さんは見つからず

大型犬のため収容スペースの限界という問題もあり

新しい飼い主さんが早く現れるといいな・・・という現実 310997.gif







取りあえず私は犬を飼いたい、飼いたくないに関わらず

周りにいる人にどんどんこの情報を伝えています bうんうん2





その人がまた別な人に伝えてくれて

その人がまた別な人に伝えてくれれば

ネズミ算式にこの情報を持っている人が増えるかなと おお





そうしているうちに飼いたいなぁと思っている人の耳に情報が入れば

良いご縁につながる 320960.gif

(甘いかな …汗1 )






いや、甘くてもいいんです ダッシュ3





何もしなければ無力だけど

少しでも行動をすれば微力になると信じて だよね






苫小牧ご近郊にお住まいの方

是非是非この情報を周りの方にお伝えください bよろしく







この2匹に優しいご主人様が見つかりますように キラキラ14






ご冥福をお祈りします
2014年09月29日 (月) | 編集 |
昨日の夜

親しくしていただいているブログお友達さんの

愛犬君が亡くなっていたことを知りました





一生懸命に病気と闘っていたのは知っていたのですが

9歳という若さだったので

まさか亡くなってしまうとは思ってもいませんでした




しばらくブログをお休みされていたのは

看病のためもあったのかもしれません





今日はその方から教えてもらった話を

もう一度ブログにアップしてみます







l20.gif








天国の、ほんの少し手前に「虹の橋」と呼ばれるところがあります。
この地上にいる誰かと愛しあっていた動物は、死ぬとそこへ行くのです。




     nizi-bird-m.gif






そこには草地や丘があり、彼らはみんなで走り回って遊ぶのです。
食べ物も水もたっぷりあって、お日さまはふりそそぎ、
みんな暖かくて幸せなのです。



      oka_4.gif




病気だった子も年老いていた子も、みんな元気を取り戻し、
傷ついていたり不自由なからだになっていた子も、
元のからだを取り戻すのです。
…まるで過ぎた日の夢のように。




             dog023.gif





みんな幸せで満ち足りているけれど、ひとつだけ不満があるのです。
それは自分にとっての特別な誰かさん、残してきてしまった誰かさんが
ここにいない寂しさのこと…。




                 dog045.gif




動物たちは、みんな一緒に走り回って遊んでいます。
でも、ある日・・その中の1匹が突然立ち止まり、遠くを見つめます。
その瞳はきらきら輝き、からだは喜びに震えはじめます。





                 dog039.gif





突然その子はみんなから離れ、緑の草の上を走りはじめます。
速く、それは速く、飛ぶように。
あなたを見つけたのです。
あなたとあなたの友は、再会の喜びに固く抱きあいます。
そしてもう二度と離れたりはしないのです。




               c37_a.gif



幸福のキスがあなたの顔に降りそそぎ、
あなたの両手は愛する友を優しく愛撫します。
そしてあなたは、信頼にあふれる友の瞳をもう一度のぞき込むのです。
あなたの人生から長い間失われていたけれど、
その心からは一日も消えたことのなかったその瞳を。





                c107.gif






それからあなたたちは、一緒に「虹の橋」を渡っていくのです…。




        14393045.gif

 



けれど、動物たちの中には、様子の違う子もいます。
打ちのめされ、飢え、苦しみ、
誰にも愛されることのなかった子たちです。
仲間たちが1匹また1匹と、それぞれの特別な誰かさんと再会し、
橋を渡っていくのを、うらやましげに眺めているのです。
この子たちには、特別な誰かさんなどいないのです。
地上にある間、そんな人は現れなかったのです。



                dog015.gif
 



でもある日、彼らが遊んでいると、橋へと続く道の傍らに、
誰かが立っているのに気づきます。
その人は、そこに繰り広げられる再会を、
うらやましげに眺めているのです。
生きている間、彼は動物と暮したことがありませんでした。
そして彼は、打ちのめされ、飢え、苦しみ、
誰にも愛されなかったのです。




             b_002.gif
  



ぽつんとたたずむ彼に、愛されたことのない動物が近づいていきます。
どうして彼はひとりぼっちなんだろうと、不思議に思って。



             dog013.gif




そうして、愛されたことのない者同士が近づくと、
そこに奇跡が生まれるのです。
そう、彼らは一緒になるべくして生まれたのでした。
地上では巡りあうことができなかった、
特別な誰かさんと、その愛する友として。



               boy_4_002.gif

        



今ついに、この「虹の橋」のたもとで、ふたつの魂は出会い、
苦痛も悲しみも消えて、友は一緒になるのです。


彼らは共に「虹の橋」を渡って行き、二度と別れることはないのです。




              boy_4_001.gif






こんな風に、幸せと愛の奇跡に満ちている、「虹の橋」の入り口に、
「雨降り地区」と呼ばれる場所があります。
そこではいつもシトシトと冷たい雨が降り、動物達は寒さに震え、
悲しみに打ちひしがれています。



        tuyu_033.gif




そう、ここに降る雨は、残して来てしまった誰かさん、
特別な誰かさんの流す涙なのです。




line_june_029.gif




大抵の子は半年もしないうちに、暖かい日差しの中に駆け出して、
仲間と戯れ、遊び、楽しく暮らす事ができます。
ほんの少しの寂しさと、物足りなさを感じながらも…。





          dog025.gif





でも、1年経っても2年経っても、ずっと「雨降り地区」から、
出て行かない子達もいるのです。

地上に残して来てしまった、特別な誰かさんがずっと悲しんでいるので、
とてもじゃないけれど、みんなと楽しく遊ぶ気になれないのです。
地上に残して来た誰かさんと同じ辛い想いをして、
同じ悲しみに凍えているのです。




               dog032.gif



死は全てを奪い去ってしまうものではありません。
同じ時を過ごし、同じ楽しみを分かち合い、愛し合った記憶は、
あなたの心から、永遠に消え去る事はないのです。
地上にいる特別な誰かさん達の、幸せと愛に満ちた想い出こそが、
「虹の橋」を創りあげているのです。




                 tuyu_im_006.gif




ですからどうか、別れの悲しみにだけ囚われないでください。
彼らはあなたを幸せにする為に、神様からつかわされたのです。
そして、何よりも大事な事を、伝えにやって来たのです。


   

          dog005.gif
  




命の儚さと愛しさを。
束の間の温もりに感じる、慈悲の心の尊さを。

その短い生涯の全てを以って、教えてくれるのです。
癒える事のない悲しみだけを、残しに来るのではありません。




           dog027.gif

  

思い出してください。

動物達が残して行ってくれた、形にも、言葉にもできない、様々な宝物を。





             dc_73.gif




それでも悲しくなったら、目を閉じてみてください。
「虹の橋」にいる、彼らの姿が見えるはずです。



           g0113.gif




信じる心のその中に、必ずその場所はあるのですから…。




         33832345_417x6361.gif





l20.gif



         



今日は朝から空一面が羊雲に覆われていました







5555.jpg







5556.jpg








元気な体を取り戻し

この雲の上でのんびりとお散歩している姿を思い浮かべながら

ご冥福をお祈りします










幸せ約束されました
2012年10月17日 (水) | 編集 |
本日出勤すると

「昨日子猫を拾っちゃって…」と仲良しの同僚が aびっくり




夜、我が家に届け物をしてくれた後

買い物などをして21時ころ帰宅すると

家の近くで猫の鳴き声が ネコ




娘ちゃんとライトを照らし

軍手をはめて

救出作戦・・・・・・・・・・・・ 成功








1266.jpg





保護直後

子猫初心者の同僚のために

我が仕事場の先輩である琥珀ちゃんママが

お世話道具を持って訪問してくれたそう   aスマイル





794.jpg

(先輩のお家に来た当時の琥珀ちゃん キラキラ10







そして保護された子猫ちゃんの飼い主として

これまた仕事場の猫好き先輩が名乗りをあげてくれました ほっとした






今日は午前中で仕事が終了したので

やっぱり会いに行っちゃいますよね~ うほ







1267.jpg





外は急に寒くなってきたので

見つけてもらえなかったことを考えるとゾッとします 涙








1268.jpg








今回の話しは本当にラッキーだった1例・・・・





これから厳しい冬を迎える北海道







もうこんな事が起こらない様に祈りますが

きっと起こっちゃうんだろうなぁ モヤモヤ









犬の遺言
2012年08月26日 (日) | 編集 |
私がいつもお邪魔しているブログ

Le sourire d'angeのMagdalenaさんが

とっても素敵なお話しをアップしていたので

私のブログでも紹介させていただきます キラキラ3





ガラス





「犬の遺言」



人間は死ぬとき 遺言を書いて、


愛する人に全てを残すという。




     手紙1





ボクにもそういう事ができるならこう書くよ。




  犬




可哀想なひとりぼっちの野良犬に


ボクの幸せなお家を譲ります。



       家



ボクのフードボールや豪華なボクのベットも

柔らかい枕もオモチャも



      ボール




大好きな(飼い主の)膝の上も

ボクを優しく撫でてくれるその手も優しい声も




    犬1




今までボクが占領していたあの人(飼い主)の心も

あの人(飼い主)の愛も・・・



        ハート2





ボクに穏やかな最後を過ごさせてくれたその場所も

ボクをギュッと抱きしめてくれたそのぬくもりも



      部屋







ボクが死んだら

「こんなに悲しい気持ちになりたくないから、もう2度とペットとは暮らさない。」

って言わないで



       犬3







その代わりに、寂しくて、誰も愛してくれる人がいない犬を選んで

ボクの場所をその子にあげてちょうだい。






     犬4








それがボクの遺産だよ。

ボクが残す愛・・・それがボクの与えられる全てだから。





夕方








ガラス