つくね、うちの子になる①

あずきがまだ元気だった頃

ワンズのことが可愛くて、可愛くて

どの子が虹の橋を渡ってもペットロスになるだろうな・・・と

恐怖を感じることがあったのですが







今年の1月、あずきが虹の橋を渡り

自分が考えていたより強い自分がいることを知りました

(多分あずきが魔法をかけてくれているんだろうな・・・)





「もう2度と犬は飼いたくない」という考えにはならず

また飼いたい時期が来たら・・・

また縁のある子に出会えたら・・・と







そして4月の初め、久しぶりに道内の保健所情報に目を通すと

我が街にマルチーズが収容されていて

新しい飼い主が募集されているではないですか!

(やっぱりマルチーズが気になっちゃうの・・・)






その子には問い合わせが殺到したそうで

早々と新しい飼い主さんが決定したのですが

そのあたりから胸の中がサワサワし始めちゃったママ






その後、ウッドデッキを直す木を買うために

昨年末オープンしたホームセンターへ初めて行き

見かけたのがつくねでした





その時は

「この子はもう5カ月になっちゃうんだ」

「早く飼ってくれる人が見つかればいいなぁ」と思っただけで

4月の中頃、札幌動物管理センターに収容された

マルチーズを引き取るか?で悩むことに

(やっぱりマルチーズ・・・)





飼い主募集中が出てから1日、2日、3日

なかなか新しい飼い主が決まらず

本当はすぐにでも引き取りに行きたいけど

年齢が8~10歳





まろん9歳、あられ9歳

もしもこの子を引き取ったら・・・と考えると

悩まない訳にはいかず






悩みに悩んで

今日、引き取りに行こう・・・と決めた日

「新しい飼い主さんが決まりました」というお知らせが





正直なところホッとしました






そうなるとホームセンターにいたつくねのことが気になりだし

「ジュリアン」とあだ名をつけて

時々様子を見に行くように





ワンズの平均年齢を下げるためにはちょうどいい子だけど

ペットショップか・・・

男の子か・・・と少し引っかかることも




そんな中5月に入って

犬猫の保護活動をしているしっぽの会へ

別な子に会いに行ってみました





今年の2月に繁殖業者で放棄されただろう小型犬4~5匹を保護し

新しい飼い主募集中とホームページに載っていたのですが

1匹だけ飼い主が決まらずに残ってしまった、6歳トイプードルのメス




ずっと気にはなっていたものの

甘えっ子のかまってちゃんという性格から

1匹で飼ってあげるなら大丈夫だろうけど

チワーズとの相性が心配だったんです




それでも実際に会ってみなければわからないと思い

しっぽの会に行ってみると

本当にタッチの差で別のご家族と面会中





年末年始以外、朝から夕方まで面会できるのに

こんなタイミングになってしまうということは

やっぱりうちには難しい子だと

見えない力が教えてくれているのかなぁなんて考えたりして






結局、面会に来ていた方が新しい飼い主候補になるのかと思いきや

トイプードルの飼い主募集は継続され

ジュリアン(つくね)とその子で悩みに悩んでいるうちに

ジュリアン(つくね)は6カ月になってしまいました





犬は最初の1年が人間の20歳分に相当するって言われているから

ジュリアン(つくね)はペットショップで10歳になちゃったんだ・・・

なんて考えるようになったママ





何も決められずウダウダしながら迎えた5月5日






長女ちゃんとのドライブ帰りにホームセンターに寄ってみると

今まで何度もジュリアン(つくね)を見に行っていたのに

店員さんが初めて「抱っこしてみますか?」と声をかけてくれ

ジュリアン(つくね)の性格を色々と教えてくれました





家族は私が色々と悩んでいたことを知っていて

ジュリアン(つくね)のこともよく知っていたので

ママがいいならば・・・とは言ってくれていたのですが

その日は家族会議中にしてもらい

翌日の6日、パパと一緒にジュリアン(つくね)に会いに行くことに






5日~6日にかけては

具合が悪くなるほど悩みましたよぉ



眠れないし

頭は痛くてボーっとするし

独り言がさらに多くなるし(笑)





そんなママを救ってくれたのは

長女ちゃんとあずき




ママさぁ

マルチーズばっかり気になっちゃって

あずきの面影を求めすぎだよね・・・と長女ちゃんに話すと





面影求めてもいいんじゃない?

だってあずきが我が家にいたのは事実だし・・・と長女ちゃん





その言葉には目からウロコというか

面影を求めちゃいけないような気がしていたけど

その理由ってなんだ??

面影求めてもいいのかも?みたいな





そして最後の最後、背中を押してくれたのはあずきでした





今でも時々、心の中であずきと話をするのですが

あずき曰く

「ママ、ジュリアンは絶対にチワーズと大丈夫だから」と





もちろんそうは言われても

今回ばかりは自分の都合のいいように改ざんしちゃった言葉じゃないか?

と疑う気持ちも半分あり





なんだかんだ

「飼う!!」とは決められないまま

パパと一緒にジュリアン(つくね)に会いに行き

再び性格など色々なことを質問させてもらいました





それでも2時間近く悩み続けるママに

「うちの子にしよう」と声をかけてくれたパパ





そうなると事は一気に進んでいき

今まで悩んでいた気持ちが半分晴れたのですが

チワーズと会わせるまではドキドキ、ハラハラ






ジュリアン(つくね)は

ホームセンターがオープンした当初からペットショップにいたらしく

店員さんからは「まる」とあだ名をつけてもらって可愛がられていました





なのでジュリアン(つくね)がいなくなることを

嬉しさ半分、淋しさ半分で見送ってくれた店員さん





今までお世話になりました







そしてそんなに長い間ペットショップにいたので

お友達につくねのことを話すと

あ~その子見たことあるよ・・・という方も(笑)





そんなこんなでうちの子になったつくねですが

初我が家でどんな様子だったのか?





あずきの言葉は本当だったのか?








明日へ続く






91598.jpg


































スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

まなべっち

Author:まなべっち
FC2ブログへようこそ!
チワワ&マルチーズのこと、仕事のこと、家族のこと…ごちゃごちゃと書いておりますが、よろしかったら読んでください(*^^)v

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
いくつになったの ver2
いくつになったの ver2
いくつになったの ver2
いくつになったの ver2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ